とことん知りたいじょ

便秘解消!正しい水の取り方を知れば自然にデトックス効果が・・・

ミネラルウォーター

便秘が悩みなんです。
バナナは食物繊維が豊富なフルーツと言われ、ほかにも食べるといいことがあるので毎日続けていますが、それだけでは便秘解消にはなりません。
他に何が必要なのかと調べてみたら、水分量が重要だとわかりました。

ミネラルウォーター

便秘には十分な水分を毎日摂取する必要があるということです。
その量は、1.5リットル~2リットル。それも飲み方のルールがあるようなのです。

私も便秘は悩みなので、とても興味があります。
正しい水分の取り方を調べて実行してみようと思います。

水を飲むだけのデトックス

 

デトックス方法のひとつに、水を飲むというものがあります。
水を飲むだけでというと簡単だと思われるかもしれませんが、ただ水を飲めばいいというものではないのです。
どの水をどのタイミングで摂るかを知って、健康管理できるといいですよね。

一日に1.5~2リットル飲むといい!


人は汗や尿などで、一日に約1.5リットルの水分を失います。
健康を維持するために、失った水分食事以外で補給しなくてはいけないのです。
たくさん水を飲むと尿量が多くなるので自然にデトックスできます。

水でデトックスをするならば、一日に1.5リットルのミネラルウォーターを飲むようにして下さい。
麦茶や緑茶ではだめということなんですね。ミネラルウォーターじゃないとダメだということです。

お水の飲み方にはルールがあります。
目安は一日に1.5リットルと言ってますが、一気飲みは絶対にやってはいけません。
お腹を壊すばかりか、腎臓に大きな負担をかけることになります。

カラダに負担をかける飲み方をしていては、続きませんのでデトックスできなくなります。
続けられる飲み方が大切です。目安としては、一度に飲む水の量はコップ一杯。およそ200ccです。
それを一日に9~10回にわけて飲むようにしましょう。

目安は1.5リットルですが、難しければ最初は意識して水分を取ることから始めるといいですよ。

水ならなんでもいいのか?水のタイプを知ろう!

 

水には、身近な水道水やミネラルウォーターがありますが、デトックスできる水はミネラルウォーターになります。
ミネラルウォーターには大きく分けて2種類あります。それは、軟水と硬水です。
水に含まれているカルシウムイオンやマグネシウムイオンなどの濃度を数値化したものを硬度といい、硬度120未満の水のことを軟水、硬度120以上の水のことを硬水と言います。

カルシウムイオンやマグネシウムイオンには、身体の中の有害金属を取り除いてくれる効果があるのでデトックスに最適です。
ミネラルウォーターには、脂肪や炭水化物の消費を促進したり、肌が綺麗になったりといいことがたくさんあります。食事だけでは不足しがちなミネラル成分を補うこともできます。

軟水の特徴

・硬度は120以下
・カルシウムイオンやマグネシウムイオンを少量しか含まない
・飲みやすい
・和食、コーヒー、お茶に適している

硬水の特徴

・硬度は120以上
・カルシウムイオンやマグネシウムイオンを多量に含んでいる
・クセが強い
・肉を柔らかくする、臭み消しの効果があります

これだけは注意!水でデトックスるするときのルール


水を飲むおすすめのタイミングとは?

水を摂るタイミングや水の温度、水の成分などに注意するとよりデトックス効果を高くすることができます。
水には硬水、軟水と成分違いがあります。飲みにくい水もありますが、体質改善を考えるならば少しづつ取り入れるといいかもしれません。

1 朝、起きたとき

胃腸に負担をかけないために、常温の軟水を飲むと胃腸が刺激されて代謝のリズムがよくなり、排泄も促進されます。

2 朝食前に

食前に飲むと空腹感が和らぐので食べ過ぎを防ぐことができます。
胃腸が活発になり、消化・吸収力もアップします。ゆっくり飲むことがポイントです。

3 午後に

代謝が活発になるので硬水がおすすめでが、口に合わないという方は軟水でも大丈夫です。

4 ウォーキングなどの運動後

運動後は炭酸ガス入りの水がおすすめです。
疲労物質の乳酸を炭酸が分解する働きがあるようです。

5 お風呂に入る前に

入浴前に水を飲むと汗がたくさん出やすくなります。デトックス効果が上がります。

6 就寝前に

お休み前はお腹に優しい軟水を飲みましょう。
血行促進・新陳代謝が活性化し、痩せやすい体質になります。

ミネラルウォーターを積極的に飲みましょう!

一日に1.5リットルのミネラルウォーターを飲みましょう。
一度に飲む量はコップ一杯(約200cc)、9~10回くらいに分けてゆっくり摂りましょう。
イッキに飲むとお腹を壊したり、腎臓に大きな負担がかかるのでやめましょう!

関連記事

  1. contrex

    コントレックスは不味い!?美味しくのむ方法は?

  2. バナナで便秘解消

    バナナは便秘解消になるのか?便秘解消になるバナナの正しい食べ方と…

  3. お腹ぽっこり

    飲めば便秘解消できるお茶って本当?飲めば悩み解消できる!?

  4. ミネラルウォーター

    便秘解消するには飲まなくてはいけない水分量がある!水の種類はこれ…

  5. 便秘には野菜

    頑固な便秘をなんとかしたい!お金をかけない便秘解決法

おすすめ記事

  1. 人形供養ができる大阪・京都・兵庫の神社やお寺はどこ?【近畿エリア】
  2. 雛祭りのケーキを手作りしたいなら、組み立てケーキなら安心です。
  3. 雛祭りの献立は何が必要?お雛様へのお供えはどうする?
  4. 雛祭りの準備はお早めに!雛祭りケーキは予約して自宅でお受け取り
  5. お雛様を処分したいけど、何処でどんな手続きが必要なの?【東海エリア】

カテゴリー

新着記事

  1. 布団と毛布
    布団の収納って場所とりますよね。私の家には収納できるスペースが足りません。押入れや収納できる…
  2. おむつ
    友人の出産祝いに何か贈りたいけど何かいいものはない?何か時別なものがいいかな〜って思うけど、…
  3. 美味しいご飯が食べたいなら、やっぱり炊きたてですよね。私は家族とご飯の硬さの好みが違っていて…
  4. ご飯
    3合炊ける炊飯器が欲しいので、調べてみるとIHやらマイコンやらで金額も全く異なることがわかりました。…
  5. リードディフューザー
    リードディフューザーっておしゃれなお部屋に置いてあるイメージがあります。いい香りのするおしゃれな瓶に…
  6. アクリル毛糸
    毎日の食器洗いは、食器洗い機を使っていますか?食器洗い機は、もう当たり前の時代になってきまし…
  7. 味噌汁
    味噌汁の味がきまらなくて困っています。いつもは、市販のほんだしを使っていますが時々味に納得いかな…
  8. 書道をすると墨が飛ぶってことよくありますよね。制服や机がグレーっぽく付いてしまって、焦った記憶があり…
  9. 書道の道具を購入しなくてはいけない時期なんですが、学校で購入する書道セットって使いづらいので必要な筆…
  10. お祝い
    卒業入学シーズンになりました。お知り合いの娘さんが新社会人になるってことで、何かきちんとしたもの…
ページ上部へ戻る